本ページにはプロモーションが含まれます。(PRに関する当サイトの方針

謝っても許してくれない彼氏と仲直りする2つの方法

謝っても許してくれない彼氏と仲直りする2つの方法 彼氏を知る

男性は不器用です。

特に、自分の気持ちに折り合いをつけるのが苦手です。

 

女性からしたら、「誰かに話してスッキリすればいいのに!」
と思うようなことでも、アレコレ考えてしまいます。

 

もし彼氏に謝ったのに許してもらえないなら、
そんな彼氏の不器用さをわかってあげることが、
仲直りの一歩
になります。

 

ここでは、彼氏に謝っても許してもらえず、
どうしたらいいか困っている女性のために、
彼氏と仲直りする2つの方法をご紹介します。 

 

また、心理学以外の方法で、
彼氏と仲直りする方法もご紹介するので、
参考にしてみてくださいね。

 

彼氏が謝られても許せない4つの理由

 

怒っているときでも、
「ごめんね」と言われれば大抵のことは許せる男性。

 

しかし、そんな男性でも、
「ごめんね」と言われただけでは許せないこともあります。

 

それが、彼女にどう対応すれば良いかわからないときです。

 

なぜなら、理屈で考える傾向がある男性は、
解決策がないと、どうしようもできなくなってしまうからです。

 

ここでは、男性がどうしようもできず困ってしまい、
彼女を許せない事例を4つご紹介します。

 

嫌なことの繰り返しのとき

 

あなたもそうかもしれませんが、
もし彼氏との喧嘩を繰り返したり、彼氏がいつも遅刻したりしていたら、
謝られても許せなくなりませんか?

 

これは彼氏も同じです。

 

この先も喧嘩の繰り返しか……

 

彼氏もあなたと喧嘩を繰り返したり、あなたの性格を受け入れられなかったりすると、
どうしたらいいかわからず許せないことがあります。

 

感情的になる彼女に対応できないとき

 

感情表現が豊かな彼女。

一方で、感情への反応がにぶい彼氏。

 

感情に対する脳の反応が悪い男性は、
彼女が不機嫌になったり、怒ったりするときは、
どうしたらいいか分からなくなってしまいます。

 

また機嫌悪いのか…、

どうしたらいんだろう……。

 

これが彼氏にとっては苦しいことなんです。

 

そのため彼女がすぐに感情的になる場合、この苦しさがずっと続くと考えてしまうと、
彼女に謝られても許せないことがあります。

 

彼氏にとって許せないことを彼女がしたとき

 

彼氏にとって許せないことを彼女がしてしまったときは、
当たり前ですが謝っても許してもらえません。

 

こんなことするなんて許せない!

 

しかし、彼女を許せないだけで、
別れたいというわけではありません。

 

そのため、許せないけど、別れたい訳ではないから、
どうすればいいか分からなくなってしまい許すことができません。

 

自分のやりたいことに集中できないとき

 

男性は、良くも悪くも1つのことに集中するのが好きですが、
その反面、色んなことを同時に考えるのが苦手です。

 

そのため、自分のことを優先させてしまい、
つい彼女のことを後回しにしてしまうことがあります。

 

しかし、後回しにされる彼女からしたら、彼氏に怒りたくなるものです。

 

彼氏からしたら好きなことをしているだけなのに、
彼女に怒られると、どうすればいいか分からなくなってしまいます。

 

忙しくても、連絡くれないのは寂しい!

好きな事してただけなのに、
どうしたらいんだろう……。

 

このように1つのことしかできない男性は、
彼女に不満をぶつけられたときに、好きなことをやりたいけど、
彼女にどう対応したらいいか分からなくなるので謝られても許せないことがあります。

 

彼氏から返信がないときに知っておきたい2つのこと

 

彼氏にLINEで謝ったのに、返信がない。

 

そんなときに、
知っておくと気持ちが楽になる男性の性質をご紹介します。

 

考えがまとまらないと返信できない男性

 

彼女の謝罪に彼氏がすぐに返信しないのは、
「別れる」と決めたからではありません。

 

彼氏の返信が遅いのは、気持ちの切り替えが苦手だからです。

 

なぜなら、男性には競争本能があるので、
他人に相談することが苦手で、1人で抱え込む傾向があるからです。

 

相談することは、カタルシスの効果があるので、
気持ちを整理するために効果的な方法です。

 

カタルシスとは心理学用語で、誰かに相談するなど、
心のモヤモヤがスッキリすることを言います。

 

しかし男性は相談が苦手なので、
悩むとずっとモヤモヤし続けてしまいます。

 

たとえば、彼氏が次のように悩んでいるときも、
誰にも相談できないので、考えがまとまらず、返信できないことがあります。

 

  • 彼女とどう付き合っていけばいいかわからない
  • 彼女に対するネガティブな気持ちに折り合いがつけられない
  • 感情的になっていて冷静に判断できない
  • 仕事が忙しくて、考える余裕がない

 

ただし、時間はかかりますが彼氏の考えがまとまったら、
ちゃんと返信が来るはずです。

 

別れるためにもエネルギーが必要

 

人には恒常性(こうじょうせい)といって、
無意識に同じ状況を続けようとする性質があります。

 

そのため、別れるときには、
心理的な抵抗が働きます。

 

この恒常性のため、
別れを決意しても恋人と別れられない人が多くいます。

 

このことを知っていれば、
彼氏が簡単には別れを選べないという事実に気づいていただけるはずです。

 

彼氏と仲直りする基本の方法

 

謝っても、彼氏から返信がないと、
どういたらいいかわからず不安になりますよね。

 

ここでは、そんな謝っても返信してくれない彼氏の思考に基づいて、
仲直りする方法をご紹介します。

 

連絡がこないときは待つのが基本

 

多くの男性は、悩みごとはひとりで考えたいもの

 

これは先ほどの、
「彼氏から返信がないときに知っておきたい2つのこと」
で紹介した通りです。

 

そのため、彼氏からの返信を待つことが仲直りする方法になります。

 

彼氏はゆっくり考えることができれば、
気持ちが落ち着いてきて、冷静さを取り戻します。

 

そうなれば、
あなたと一緒にいることの良さを思い出せるので、
彼氏から仲直りをしてくれます。

 

なので、そっと見守っていてもらえると、
彼氏はありがたい
のです。

 

ちなみに、もし彼氏と同棲している場合で、
彼氏の機嫌が悪かったり、LINEで謝っても返信がなかったりする場合は、
あなたは散歩などの理由をつけて外に出て、
数時間ほど彼氏に一人で考える環境を作ってあげてみてください。

 

それだけで、彼氏は落ち着きを取り戻して、
仲直りできることもあります。

 

連絡するなら彼氏の気持ちを考えた内容に

 

待つことが大事だとわかっていても、
どうしても自分の気持ちを伝えたくなって、
彼氏に連絡したり、会いに行ったりしたくなることもありますよね。

 

そんなときは、自分の気持ちを伝えるよりも、
彼氏の気持ちに寄り添った内容
にしてみてくださいね。

 

というのも、これは僕が彼女と喧嘩したときの話です。

 

喧嘩した彼女からLINEが来たとき、
内容が彼女の気持ちばかりだったので、
読んでも返信する気にならず、
余計に会いたくなくなったことがありました。

 

もちろん僕にも原因があったので、
彼女が辛い気持ちを伝えたかったこともわかります。

 

ただ、喧嘩した後など、感情的になっているときは、
多くの人は、相手を思いやる心の余裕がない
んです。

 

だからこそ、彼氏の考えがまとまらず心の余裕がないときに、
あなたの気持ちを伝えると、
彼氏を余計に苦しめてしまう可能性があります。

 

それでも、もし返信がない彼氏に連絡したくなったら、
次のように彼氏の気持ちに寄り添った内容にしてみてくださいね。

 

色々考えているときに、連絡してごめんね。

 

○〇くんの答えが出るまで待つので、
ゆっくり考えてね。

 

仕事も大変だと思うから、体に気をつけて無理しないでね。

 

このように彼氏のことを想った内容なら、
彼氏も読んで冷静になれる
ので、
彼氏から仲直りの連絡が来ることもありますよ。

 

連絡手段は基本的にLINEかメールにして、
直接会いに行くにのは、
最終手段として取っておくのがおすすめです。

 

返信が来ないときの不安への対処法

 

「返信がなければ待ってください」なんて言われても、不安にもなるし、
別れを考えると辛くもなりますよね。

 

そこで、彼氏からの返信を待つ間に、
不安になったり、辛くなったりしたときの対処法を2つご紹介します。

 

瞑想

 

僕が何度も助けられた方法です。

 

彼氏のこと、仕事のこと、将来のことなど、
生きていれば不安はつきものですよね。

 

瞑想はどんな不安を感じたときでも、
心を落ち着かせてくれる方法
の1つです。

 

しかも、座ることができれば、
家でも、電車の中でも、職場でも、簡単にできます。

 

やり方は、簡単です。

  1. イスに座る
  2. 目を閉じる
  3. お腹でゆっくり呼吸をする

 

10分やるだけでも、すごく心が軽くなりますよ。

 

ただ、注意点が6つあります。

 

  1. 息を吸う時は鼻から吸う
    (吐くときは鼻でも口でも良い)
  2. 呼吸のペースは、あなたにとって自然なペースで
  3. 頭の中に思い浮かんだことに対して、善悪の判断をしない
    (喧嘩したのは私がいけなかったかな、と思っても、そのことについて何も考えない)
  4. 不安を感じても、どうにかしようとしない
    (彼氏に振られるかも、と思っても、それについて考えない)
  5. 全てをあるがままに感じ取る
    (彼氏に前向きに考えてほしいと連絡したいな~、と思っても、正しい正しくない、すべきすべきでない、良い悪いで判断しない)
  6. 意識は、呼吸に向ける
    (いろいろ頭の中で浮かんできても、呼吸に意識を戻す)

 

どんな不安に対してでも使えるので、
不安に押しつぶされそうなときは試してみてくださいね。

 

信頼できる人に相談する

 

誰かに気持ちを話すと落ち着きますよね。

 

もし誰か信頼できる人に話せる状況なら、
自分の気持ちを聞いてもらうことで、
不安や辛さが楽に
なりますよ。

 

もし、その他の心をケアする方法に興味がある方は、
以前に男性向けに書いたこちらの記事を、
読んでみてくださいね。

疲れてイライラする!彼女と上手くいかない時の心のケア方法

 

彼氏と喧嘩を繰り返さないためには

 

謝っても許してくれなかった彼氏と仲直りできたら、
同じことを2度と繰り返したくはないですよね。 

 

そうならないために、
あなたと彼氏がより良い関係を築く方法をご紹介します。

 

お互いの違いを知る

 

人は、つい自分と相手は同じ、と考えてしまいがちです。

 

そのため、自分の基準で恋人を判断してしまい、
自分も恋人も苦しめてしまうことが良くあります。

 

例えば、彼氏が愛情表現をしてくれないとき、
「好きな人には愛情表現するもの」と考える女性は、
「彼氏に愛されていない」と考える傾向があります。

 

しかし、愛情表現をして愛を示す男性は多くありません。

 

そのため、愛情表現を彼氏に求めてしまうと、
彼氏も無理強いされているようで苦しいし、
彼氏に思うように愛情表現をしてもらえないときは彼女も苦しくなります。

このようにならないためには、お互いの違いを知っておくことが大切です。

 

彼氏と彼女の違いを知るには、
こちらの記事がおすすめなので、参考にしてみてくださいね。

彼氏との相性が気になるときの6つの原因と対処法

 

まずは自分から相手を受け入れる

 

あなたの性格や習慣が原因で、
彼氏に許してもらえなかった場合
の方法です。

 

もしあなたが彼氏を怒らせてしまう原因を改善できるなら、
それがベスト
な方法です。

 

しかし、性格や習慣を変えるのは簡単ではありません。

 

そこで、性格や習慣を改善する努力をしたうえで、
それでも上手くいかないときは、
出来る範囲で、彼氏の全てを受け入れることがおすすめです。
(浮気やDV、ハラスメントなどは除く)

 

なぜなら多くの人には、返報性という心理が働くからです。

 

返報性(へんぽうせい)とは、
自分がされたことを、した相手にもすることです。

 

例えば、親切にされた相手には親切にしますよね。
逆に、嫌なことをされれば、嫌なことをしたくなります。

 

つまり、あなたが彼氏のことを受け入れるほど、
彼氏もあなたの多くのことを受け入れてくれます。
 

そうすれば、今まで喧嘩になっていた原因が、
お互いに気にならなくなり、
自然と問題が起こらなくなりますよ。

 

僕も彼女をありのあま受け入れるようにしたら、
彼女も色々言わなくなりました。

 

最後に喧嘩をしたのが、いつか覚えていないほどです。

 

ただし、できる限り相手が嫌に感じている自分の習慣を
改善しようとする姿勢は忘れないでくださいね。

 

自分の気持ちを伝えるときは、具体的にどうして欲しいかまで伝える

 

これからご紹介する方法は、つい感情的になって彼氏に嫌なことをしてしまい、
許してもらえない場合
におすすめの方法です。

 

多くの男性は、彼女に感情を伝えられても、
どうしていいか分かりません。

 

連絡くれなくて寂しかった!

寂しい思いをさせちゃったのか……。

 

なぜなら、男性は言われた言葉をそのまま受け取るからです。

 

「寂しい」という言葉は「寂しい」という意味にしか受け取りません。

 

その先の、
「もっと連絡してほしい」
という女性の気持ちを察するのが苦手なので、
彼氏は、気持ちだけ伝えられても困ってしまいます。

 

だからこそ、彼氏に自分の気持ちを伝えるときは、
「具体的にどうして欲しいか」まで伝えてみてくださいね。

 

例えば、忙しくて彼氏が連絡をくれないときは、
次のようにお願いしてみてくださいね。

 

連絡がないと不安だから、
忙しい日はLINEのスタンプだけでもいいから
送って欲しいな。

 

こういう具体的な伝え方をするだけでも、
彼氏との関係がスムーズになりますよ。

 

話し合いは休日に

 

よく口論になる場合の対処法です。

 

一緒にいれば、彼氏に文句の1つを言いたくなることもありますよね。

 

どれだけ相手のことを思うようにしても、
多くの人は自分が一番大事なので、
仕方がないことです。

 

ですが、タイミングを気を付ければ、
相手に直してほしいことを伝えても喧嘩にならずに済みます。

 

そのタイミングが、「心に余裕があるとき」
たとえば、休日にまったりくつろいでいるときです。

 

仕事がある日だと、誰でも心身ともに疲れているので、
相手を受け入れることは難しくなります。

 

しかし休日であれば、心に余裕があるので、
相手のことを受け入れやすくなります。

 

というのも男性は、
同時に複数のことをこなすことが苦手
です。

 

平日に仕事のことを考えながら、彼女にアレコレ言われると、
頭がついていけません。

 

そうなると、ついイライラしてしまいます。

 

これだと、喧嘩になったり、
彼氏との関係を悪化させたりするだけですよね。

 

そうならないためにも、
彼氏に希望や不満を伝えるときは、
休日に彼氏がゆっくりしているとき
にしてみてくださいね。

 

仲直り後も気まずい彼氏への対処法

 

仲直りしたのに、いつまで経っても機嫌が悪い彼氏がいますよね。

 

このときの男性は、自分でも気持ちを切り替えられないことに苦しんでいます。

 

仲直りしても彼氏の機嫌が悪いときは、
彼氏をありのまま受け入れてあげることで気持ちを切り替えやすくなります。

 

なぜなら、先ほどもご紹介したように、
人には返報性の心理が働くからです。

 

例えば、彼氏が気持ちを切り替えられないときは、
次のように受け入れてあげてみてください。

 

「喧嘩のときは、私にも良くないところがあったから、
そんな簡単に気持ちを切り替えられないよね。
無理しなくていいから、ゆっくり気持ちを整理してね。」

 

このように、彼氏の気持ちに寄り添ってあげることで、
彼氏は安心できます。

 

すると、彼氏は、
「彼女が好意を示してくれたから、
気持ちを切り替えて、また彼女と楽しくしよう!」

という彼女のためを思った行動を返してくれやすくなります。

 

不機嫌な彼氏に話しかけたり連絡したりすることに対して、
気後れすることがあるかもしれません。

 

しかし、仲直りをした後であれば、
彼氏は寄り添ってくれる彼女の言葉がキッカケとなり、
気持ちを切り替えやすくなるはずです。

 

あやまっても許してくれない彼氏と仲直りするその他の方法

あやまっても許してくれない彼氏と仲直りするその他の方法

 

ここまでは、心理学をベースにした彼氏の心理や対処法をご紹介しました。

 

続いては、心理学以外で彼氏と仲直りする方法をご紹介します。

 

当サイトでは、恋愛についてご紹介しているので、
彼氏と上手くいかず自信が持てなかったり、
モヤモヤしたりしている女性がたくさんいることを知っています。

 

皆さん、初めは自分なりに考えて彼氏にアプローチするんですが、
やっぱり上手くいかないことが多いんですよね。

 

それで、今度はネットやSNSで恋愛テクニックを調べるようになります。

 

恋愛テクニックは、心理学がベースになっているので、
信頼性があるから、ようやく彼氏と上手くいく目処がたって、
気持ちが前向きになる方が多いです。

 

しかし、いざテクニック通りに彼氏に接してみると、
上手くいくどころか、さらに悪化してしまうなんてことがよくあります。

 

そうなると、どうしようもなくなり、
信頼できる友達や母親に相談するのですが、
みんなに「あきらめて次の恋へ進んだら?」
って言われてしまうんですよね。

 

でも、まだ彼氏が好きな本人は、
自分ではどうしたら良いかわからなくなり、
何にでもいいから頼りたい状況になって、
これまで気にもかけなかった占いに辿り着くんです。

 
ほとんどの方は、
これまで朝のニュースの占いコーナーくらいしか観たことがなく、
そもそも占いを信じていません。

 
それでも、いざ相談してみると、
まるで彼氏を知っているかのようにバンバン彼氏の情報を言い当てられるし、
彼氏が前に言ったことまで当てられて、すごく驚くんです。

 
しかも、占い師が教えてくれるアドバイスは、
恋愛テクニックとは真逆の方法なんてこともあります。
 

そこでようやく、「だから上手くいかなかったのか」
と全てが1つにつながってキリが晴れる方が凄く多いです。

 
こうやって、それまで半信半疑だった占いが、
最後の希望の光を照らしてくれるんです。

 
そして、まだ不安がありながらも、希望をもってアドバイス通りに行動すると、
それまで石のように動かなかった彼氏との関係が動き出し、
幸せを取り戻すことができた方が多くいます。

 

<占いをしてみた方の声>

聖先生は本当に心が温かい方ですね。
鑑定内容は抜群に当たっていますが、それ以上に私は聖先生の温かいお人柄に凄く癒されました。
お電話して良かったって心底思いました。
鑑定していただいた彼、まさにその通りで、聖先生から言われた言葉、そのままの言葉を彼に言われた事があったり。
驚きの連続でした。

電話占いピュアリ 聖先生の口コミ

 

本日、鑑定していただいた者です。
鑑定後、相手からすぐに連絡がきました!
聖先生に視ていただいたことと同じことを相手が言っていたので驚きました!
聖先生すごいです(;o;)
不安でいっぱいでしたが、聖先生とお話していると、元気になり、そのあと相手から連絡もあり仲直りもすることができました!
助けていただき本当に感謝でいっぱいです。ありがとうございました!

電話占いピュアリ 聖先生の口コミ

 

とても話しやすく明るい先生で話していると自分まで明るい気持ちになるようなお日様みたいな先生です( *´艸`)
自由な彼と心配性な私なので、不安になる事がたくさんあるけど、彼はちゃんと私の事を好きだと思ってくれているし、連絡をマメにするタイプではないのに、連絡もちゃんとくれているよねと言われたときは驚きました!
私が言っていない彼の事もズバズバと言い当てられ驚きました~!
ちゃんと彼の事を信じて不安癖を治したいと思います!
またお話きいてください( *´艸`)

電話占いピュアリ 聖先生の口コミ

 

いつもお世話になってます!
何回鑑定して頂いても毎回当たりすぎてておどろきます!
本当にドンピシャなんです!
彼に先生が言っていた通りに話してみたらなんで知ってるの!と彼も驚いていました(笑)
あの大喧嘩からこんなに仲が戻ったのは先生のお力添え
があったからだと心から思っています。
もう先生なしの生活は考えられないくらいです!
またご連絡しますね!今回もありがとうございました!

電話占いピュアリ 聖先生の口コミ

 

聖先生!
この前先生とお電話した後アドバイス通りに行動したら彼から返信が来ました~
先生が親身に話を聞いてくださって、みてくれてアドバイスも丁寧に教えてくれたおかげだと思います
先生のお力は本当に凄いと思います!
また私が行き詰まった時に聖先生を頼ろうと思っています!
本当にありがとうございました(o_ _)o))

電話占いピュアリ 聖先生の口コミ

 

このお話をご紹介したのは、
心理学が使えないということを言いたいのではありません。
役に立つことがおおいにあります。

 

ただ、心理学は万能ではないため、
対処できない状況があって、
そんなとき、占いなら対処できることを知ってほしかったからです。

 

当サイトでも、700名以上の占い師を調査して、
実力が間違いないと自信をもっておすすめできる占い師を見つけています。

 

初めての方は、無料のお試し相談もできるので、
現状、どうすればいいかわからないときは、
こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

 

 

まとめ

 

謝っても彼が許してくれないのは、
自分の気持ちに折り合いをつけられないからです。

 

彼氏がゆっくり考える環境を作るためにも、
連絡を控えることが基本の対処法になります。

 

もしどうしても連絡をしたくなったときは、
彼氏の気持ちに寄り添ってあげてくださいね。

 

また、彼氏からの連絡を待つ場合、
不安を感じたら、瞑想などで心が軽くなります。

参考

貝谷 久宣、こころのクスリBOOKS よくわかる心のセルフケア ストレス・不安・うつに負けない Kindle版、主婦の友社、2019/3/28

メンタリスト DaiGo、男女脳戦略。――男にはデータを、女にはイメージを売れ、ダイヤモンド社、2014/10/18

細川 貂々 (著)、水島 広子 (著)、やっぱり、それでいい。: 人の話を聞くストレスが自分の癒しに変わる方法、創元社、2018/11/8

齊藤勇、面白いほどよくわかる! 「男」がわかる心理学、西東社、2013/3/15

ロバート・B・チャルディーニ (著)、社会行動研究会 (翻訳)、影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか、誠信書房、2014/7/10

アラン・ピーズ、バーバラ・ピーズ、話を聞かない男、地図が読めない女、主婦の友社、2002/9/1

タイトルとURLをコピーしました