本ページにはプロモーションが含まれます。(PRに関する当サイトの方針

彼氏との同棲がイライラする原因と別れの判断ポイント

彼氏との同棲がイライラする原因と別れの判断ポイント 彼氏を知る

彼氏との同棲が上手くいかないとイライラしますよね。

 

彼氏の余計な一言に始まり、
家事は彼女任せなところなど、
彼氏にイライラすることが毎日かもしれません。

 

彼氏にイライラせずに気持ちよく同棲することは、
実はとても難しいことなのです。

 

そこでこの記事では、
彼氏との同棲が上手くいかない原因や対処法をご紹介します。

 

彼氏と同棲してイライラするのは当たり前

 

彼氏との同棲生活にイライラしているあなたであれば、
好きで付き合っていても、同棲することの難しさを実感しているのではないでしょうか。

 

今では幸せな結婚生活を送っている僕も、
結婚前に妻と同棲していたころは上手くいかず、
お互いにストレスが溜まる日々でした。

 

そこで、最初に知っておいていただきたいのは、
同棲生活はものすごく難しい、ということです。

 

なぜなら、育った環境が違う2人が同じ空間で暮らすだけでなく、
脳や体の働き
までもがが男女では違うからです。

 

例えば、男性の脳と女性の脳の働きをみると、
女性は家事などを同時にこなすことが得意なマルチタスクですが、
男性は1度に1つのことしかできないシングルタスクです。

 

また、女性は考えるときに感情を大事にしますが、
男性の脳は、感情と思考の領域がわかれているので、理屈で考える傾向があります。

 

男女の違いはこれだけでなく、日常のあらゆる場面で登場します。

 

しかし、このような違いがあることを、ほとんどの人が知りません。

 

その結果、自分と相手は同じと思い、
自分の価値観で相手を判断するので、
すれ違いが生じてしまい
、同棲が難しくなってしまいます。

 

同棲中の彼氏にイライラする原因

 

彼氏と同棲していると、
色々な場面で彼氏にイライラすることがあるはずです。

 

ここでは、彼氏と同棲する女性の多くがイライラしてしまう原因を5つご紹介します。

 

価値観の違いを受け入れられない

 

彼氏と彼女、どちらであっても相手の価値観を受け入れられないと、
お互いにイライラしてしまいます。

 

人はそれぞれ考え方が違うので、
全く同じ家事のやり方や全く同じ1日の過ごし方などはあり得ません。

 

例えば、食器の洗い方、洗濯物の脱ぎ方・干し方・たたみ方、掃除の仕方、
そして、それぞれの頻度は、みんな違うはずです。

 

しかし多くの人が、その事実を無視して自分のやり方を相手に押し付けようとしてしまいます。

 

すると、相手は自分が否定されたように感じて嫌な気持ちになり、
押し付けた方も相手が素直に変わろうとしないことに嫌な気持ちになる
ので、
お互いに相手にイライラしてしまい関係が上手くいきません。

 

男女の違いを知らない

 

最初にも少しご紹介したように、
男性と女性では、根本的に考え方が違います。

 

しかし、そのことを知らないので、
知らず知らずに相手に嫌な思いをさせてしまうこともあります。

 

例えば、1日の仕事が終わって疲れたら、
多くの女性の場合は、今日あったことを彼氏に話してスッキリすれば
ストレス解消になりますよね。

 

しかし、多くの男性は疲れたときは1人になってゆっくりしたいもの。

 

この違いがあるので、
彼女は、話を聞いてくれない彼氏に大切にされていないと感じ、
彼氏は、結論がない話をずっとする彼女にリラックスタイムを邪魔されたと感じ、
イライラしてしまいます。

 

このような男女の違いを知らないことも、
同棲が上手くいかない原因です。

 

男性の特徴を少しまとめてご紹介します。
きっと多くの方が共感できるのではないでしょうか。

  • 自分では家事をしないのに彼女のやり方に口を挟む
  • お互いに自分の意見を主張しているだけなのに、彼氏が人格を否定するようなことを言う
  • 言い合いになると自分の意見を通そうとする
  • 自分に都合が悪くなると黙ったり怒ったりする
  • 彼女には命令するのに彼女のお願いは聞かない
  • 自分の思い通りにならないと不機嫌になり彼女を責める
  • たまに彼氏が家事をやったときに上から目線でアピールしてくる

 

相手に依存している

 

人は、自分で自分を認められないと、
相手に依存するようになります。

 

例えば、女性なら彼氏の愛を常に求めてしまい、
少しでも彼氏の行動信じられないと不安や不満を感じ、
彼氏にイライラする
傾向があります。

 

一方の男性が彼女に依存する場合は、
彼女を束縛したり、彼女に上から目線で指示したり、
モラハラやDVをしたり、振られそうになると彼女に泣きついたりする
ことがあります。

 

彼氏にこのようなことをされれば、
同棲していなくても彼氏にストレスを感じて、イライラしてしまいます。

 

そのため、どちらかが、またはお互いに依存している場合は、
同棲が上手くいきません。

 

もし彼氏に依存されている方は、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

性格が重い彼氏の心理と付き合い方・別れ方

モラハラ彼氏の心理と別れられない彼女の心理、そして別れ方

 

また、もしあなたが彼氏に依存してしまっている場合は、
こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

彼氏に「重い」と言われたときに関係を修復する方法

 

自分勝手

 

彼氏と彼女のどちらか一方でも、
相手のことを考えずに自分のことしか考えていないと、
もう一方が我慢することになるのでストレスを感じます。

 

このパターンの場合、
相手を思いやることができる彼女が家事全般をやっているのに、
自分のことばかり優先する彼氏が彼女に感謝もせず好き勝手やっている
場合が多いです。

 

男性は、育つ過程で家事を母親にやってもらい、
しかも男性の脳は、共感が苦手で自分のことを優先することが多いので、
家事を分担して支え合うと言う概念がない人もいます。

 

このような場合を含め、どちらかが自分勝手で相手に寄り添えないと、
同棲は上手くいきません。

 

セックスレス

 

セックスは、愛を通じ合うために重要です。

 

しかし同棲してから回数が減ると、
「自分に魅力がなくなたのかも」と思ったり、
「彼氏は私を大切にしていない」と思ったりすることで、
彼氏に不安や不満がたまりイライラしてしまいます。

 

セックスも愛の一部であるからこそ、
それが欠けてしまうことで、同棲が上手くいかなくなります。

 

彼氏と同棲してイライラしたときの対処法

 

彼氏にイライラするけれど、
同棲を続ける意思がある場合は、
お互いに歩み寄ることが前提です。

 

どちらか一方だけしか歩み寄れない場合は、
歩み寄った方だけが苦労して、いつかは破綻してしまいます。

 

そのため、彼氏とお互いに歩み寄ることを前提とした対処法4つをご紹介します。

 

考え方を変えて、ありのままの彼氏を受け入れる

 

彼氏の言動受け入れられないときは、
考え方を変えることがおすすめです。

 

なぜなら心理学では、人の感情は出来事に対してどう考えるかで決まる、と言われているからです。

 

例えば、彼氏が靴下を裏表逆に脱ぐときに、
「また逆じゃん!もういい加減にして!」と考えると
イライラ
しますよね。

 

しかし同じ状況でも、「彼氏はこういう脱ぎ方しかできないんだな」と考えれば、
イライラはしない
はずです。

 

このように考え方を変えるだけで、
彼氏の価値観を受け入れられるようになります。

 

もし彼氏の価値観を受け入れられないとき、
後ほどご紹介するように妥協案を探してみてくださいね。

 

男女の違いを知る

 

彼氏と同棲をするなら、
男性と女性の違いを知っているだけで、
同棲がすごく楽になります。

 

出来ることなら、彼氏と一緒に男女の違いについて知ることで、
お互いに歩み寄ることができるようになるので、
一緒にいて心からの幸せを感じることも可能です。

 

男女の違いを知るときは、
当サイトを参考にして頂いても良いですし、
2人でこちらの本を読んでみることもおすすめです。

 

※PR

 

この1冊で男女の違いの基礎がわかるので、
あとはカップルごとに微調整するだけでも、
関係性を今までとはガラッと変えることが可能です。

 

お互いの妥協案を話し合う

 

お互いに歩み寄ることが大事とは言え、
どうしても受け入れられない相手の言動はあります。

 

そのときは、話し合いで互いの妥協案を探すことがおすすめです。

 

このとき、先ほどご紹介した本などで男女の違いを知っておけば、
お互いにストレスにならない妥協案をみつけやすくなります。

 

そのために、先ほどの本はぜひ2人で読んでみてくださいね。

 

セックスレスのとき

 

セックスレスのときは、原因により対処法は変わります。

 

ここでは3つの対処法をご紹介します。

 

彼氏に新しい刺激を与える

 

マンネリによってセックスレスのときは、
新鮮さを利用して彼氏の性欲を刺激することがおすすめです。

 

例えば、

  • コスプレ
  • ラブグッズ
  • 下着
  • ラブホテル

など、着るものや使うモノ、場所など、
ありとあらゆる環境の変化が刺激になります。

 

この中のものに限りませんが、
出来ることから彼氏の性欲を刺激してみて下さいね。

 

食事を変える

 

ジャンクフードなどを食べ続けると性欲が落ちることがあります。

 

食事が与える影響は、
健康だけでなく性欲にも関わってきます。

 

もし彼氏の食事が不規則だったり、
栄養が偏っていたりするときは、
食生活を見直すこともおすすめです。

 

ありのままの彼氏を受け入れる

 

男性の中にはセックスに自信がなくて、
行為をして彼女に拒絶されることを恐れて、
レスになる人もいます。

 

そのような彼氏の場合は、
ありのままの彼氏を認めてあげること、
そして、ありのままの彼氏で良いと、言葉で伝えてあげることで、
彼氏の自己肯定感をあげることがおすすめです。

 

そうやって少しずつ彼氏の自己肯定感が高まれば、
セックスレスの解消につながるはずです。

 

同棲中の彼氏と別れた方が良いとき

 

ここまでにご紹介した4つの対処法は、
お互いに歩み寄ることが前提になっています。

 

もしあなたが彼氏に歩み寄っても、
彼氏が歩み寄ってくれなければ、
あなたが苦しくなってしまい、関係は上手くいきません。

 

彼氏が歩み寄ってくれないときは、
躊躇せずに別れることがおすすめです。

 

彼氏が歩み寄ってくれるかを判断するときは、
「話し合いができるかどうか」という視点で判断してみてください。

 

なぜなら、話し合いができるのなら、
お互いに気持ちよく過ごせるように歩み寄れますが、
話し合いができなければあなたが我慢するだけになってしまうからです。

 

そのため、彼氏に歩み寄りながら話し合いをしても、
彼氏が話し合いを拒否したり、話題を変えたりするのなら、
真剣に別れを考えることをおすすめします。

 

まとめ

 

彼氏との同棲が上手くいかずイライラするのは、
価値観の違いや男女の違いがあるので当たり前のことです。

 

しかし、お互いの違いを知り、
彼氏とお互いに歩み寄ることができれば、
幸せな同棲生活を過ごすことができるはずです。

 

ただし、もしあなたが彼氏に歩み寄っても、
彼氏が歩み寄ってくれない場合は、
別れを考えてみて下さいね。

 

参考

濱田智崇 (編集), 『男』悩みのホットライン (編集)、男性は何をどう悩むのか:男性専用相談窓口から見る心理と支援、ミネルヴァ書房、2018/3/20

アラン・ピーズ、バーバラ・ピーズ、話を聞かない男、地図が読めない女、主婦の友社、2002/9/1

齊藤勇、面白いほどよくわかる! 「男」がわかる心理学、西東社、2013/3/15

齊藤勇、面白いほどよくわかる! 「女」がわかる心理学、西東社、2013/12/27

タイトルとURLをコピーしました