本ページにはプロモーションが含まれます。(PRに関する当サイトの方針

彼女が飲み会へ…彼女への嫉妬を制御する4つの方法

彼女が飲み会へ...彼女への嫉妬を制御する4つの方法 彼女を知る
記事を書いた人:中沢スグル
サイト運営者:中沢スグル

妻との恋人時代に喧嘩と別れを経験し、心理学や脳科学を30冊以上の本で学び、試行錯誤したノウハウを紹介するために本サイトを立ち上げました。

しかし読者様からの声で、自身の経験だけでは役に立てないことを知る。

そんなとき知った電話占いでは、恋愛で悩む多くの方が救われていたため、本当に力がある占い師を探すべく調査を開始。

<実績>
・電話占いの調査暦3年
・1人で【800名以上】の占い師を調査(20以上の電話占いサイト)
調査した占い師一覧調査データの原本はこちら
・口コミは【15万件以上】を調査

・人気ブログランキング 電話占い部門第2位獲得(ランクイン時のキャプチャ

<著者情報>プロフィール

※当サイトでご紹介している電話占いサイトは、安全に利用できること保証します。

失敗しない【復縁】!
〜アドバイス通りにするだけで全ての復縁を幸せへ導く占い師〜

 

「復縁」でどうすれば良いかわからない方へ

すべての復縁が上手くいくための「本質」があります

 

復縁記事:的中ランキング第1位!何も言わなくても視える霊視とアドバイスですべての復縁を幸せへ導く占い師
(的中ランキングを調査したデータ原本はこちら

 

  • 彼女が飲み会行くたびに嫉妬してしまう
  • 飲み会へ行く彼女を素直に受け入れられない自分が嫌だ
  • 飲み会へ行く彼女に嫉妬しない方法を知りたい

 

このような悩みにお答えします。

 

 

あなたもこの記事を読みえるころには、
自分を正しく知り、嫉妬心を軽くする方法が分かるので、
飲み会へ行った彼女への嫉妬心も小さくなり、
前向きな気持ちになれるはずです。

 

 

この記事では、

  • 飲み会へ行く彼女を信じれない自分を否定しなくて良い理由
  • 彼女への嫉妬を制御する方法

を紹介します。

 

 

確実に彼氏が変わってくれる方法!
~ストレスフリーで彼氏と付き合う本当の幸せへ~

 

・どうして言葉で気持ちを伝えてくれないの
・なんで自分から連絡してくれないの
・なんで返信してくれないの
・どうして自分から会おうとしてくれないの
・なんで彼氏は私が傷つく言動をするの
・どうしたら彼氏と仲直り、結婚できるの...etc.

 

上記のように悩んでいる方へ:アドバイスで人を変えた実績が800名中第1位!恋愛・複雑恋愛の彼氏が確実に変わってくれる方法で導く占い師
(アドバイスの実績を調査したデータ原本はこちら

 

あなたは心が広く、器が大きい彼氏である

  

あなたは心が狭く、器が小さい彼氏ではない

彼女に嫉妬するなんて、
自分は心が狭いし、器が小さい男だな…
と思っているなら、
あなたは心が広い、相手を思いやれる優しい人だと気づいてください。

 

 

そうすることで、嫉妬心はかるくなります。

 

 

ではなぜ、あなたが心の広い優しい人間なのかを説明しますね。

 

  

本当に心が狭ければ自分を省みることをしない

 

本当に心が狭い人は自分の器が小さいことに気づかない

 

 

言われれば当たり前のことですが、
本当に器が小さく心の狭い人は、
相手の気持ちを考えることすらしません。

 

 

だから、何でも自分の思い通りにしようとするし、
何より自分の心の狭さで悩むことすらしません。

 

 

しかしあなたは、
自分の中で生まれた嫉妬心をコントロールしようと悩んでます。

 

 

あなたが悩むのは、
彼女の為を想ってのことですよね?

 

 

つまり、大切な彼女を想って、
嫉妬心に悩んでいるあなたは、
心の広い、相手を思いやれる優しい人
なんです。

 

 

彼女側に問題があることも

 

心配させる彼女にも原因がある

 

あなたが彼女に嫉妬してしまったり、
束縛したくなる場合、
彼女に原因があることも考えられます。

 

 

例えば、

  • 彼女がいつも記憶をなくすまでお酒を飲む
  • 合コンのような出会いの飲み会に参加する
  • スキンシップをとりたがる男性がいると知っていて参加する

などです。

 

 

これではあなたが彼女を想っているのに対して、
彼女は自分ばかり優先していて、
どうしてもあなたと彼女で気持ちに温度差を感じてしまいます。

 

 

優しいあなたは、
彼女を信じることができず更に自分を責めるかもしれませんが、
そんな必要はありません。

 

 

客観的にみると、
彼女がもっとあなたの気持ちを配慮すべきですが、
若い時はどうしても自分の気持ちを優先させたくなるので、
実際は難しいんですよね。

 

 

ですが、少なくとも、
あなたは心が広く、彼女想いの優しい彼氏と言うことに
変わりありません。

 

 

嫉妬する自分を否定しなくて良い

 

嫉妬する自分を否定しなくて良い

あなたは心の広い優しい彼氏であると気づいたら、
もう1つ知って欲しいことがあります。

 

 

それは、飲み会へ行く彼女に嫉妬する自分の気持ちを
否定する必要がないことです。

 

 
その理由を説明します。

 

 

嫉妬心に気づけるからこそ成長できる

 

自分を知ることで人は成長できる

 

 

あなたも彼女が飲み会へ行くことに嫉妬したり、
束縛したくなる気持ちが、
「良くないもの」と気づいているからこそ、
悩んでいると思います。

 

 

たしかに嫉妬心を感じない方が良いですが、
嫉妬していることに気づけなければ、
人として成長できず、
彼女との関係も深まりません。

 

 

自分の嫉妬心に気づけたあなたは、
悩みながらも自分の心と向き合っているので、
今後かならず人間として成長できるし、
彼女はさらにあなたへの信頼を深めていきます。

 

 

だからこそ、
あなたの嫉妬心だけでなく、
嫉妬する自分自身も否定しなくて大丈夫です。

 

 

メディアに影響されすぎている

 

メディアの極端な例に不安を煽られていることもある

 

あなたはテレビやネット、SNSを観るとき、
極端な事例ほど気になってしまい、
印象に残りませんか?

 

 

また、人間はもともとネガティブに物事を考えがちです

 

 

つまり、メディアや人づてに聞いた、
飲み会の極端な事例が印象深く残り、
ネガティブに考える性質が合わさることで、
「彼女が飲み会で飲まされ、そのまま・・・」
などと悪い方向に妄想してしまいます。

 

 

たしかに、そういった事例があるのも事実だと思いますし、
色んな女性に手を出す男がいるのも事実です。

 

 

しかし、冷静に考えれば、
毎日、至る所で開催されている飲み会で、
そんなことばかり起きているとは考えにくいですよね。

 

 

このようにメディアや人間の性質が影響して
不安が大きくなっていることがあるので、
あなたは自分を否定する必要はありません。

 

 

もしこれまで自分を責めすぎて、
彼女と付き合うことに疲れてきたのなら、
【4つの原因別】大好きな彼女に疲れてしまったときの対処法
を参考にしてみてくださいね。

 

 

飲み会へ行く彼女への嫉妬心を制御する4つの方法

 

飲み会へ行く彼女への嫉妬心を制御する4つの方法

ここまでで、あなたも自分を少しは冷静に見れるようになったと思うので、
いよいよ嫉妬心や束縛したくなってしまう気持ちをコントロールする方法を紹介します。

 

ポイントは、彼女との「心理的な距離感」を調整することです。

  

 

あなたは彼女が好きだからこそ、
彼女に依存気味になっているかもしれません。

 

 

僕も彼女と付き合いたての頃は、
彼女のことしか考えれず、
連絡が遅いだけでも不安になっていました。

 

 

彼女を好きな気持ちは大切だけれど、
好き過ぎて依存してしまうのは問題です。

 

 

そこで、彼女との心理的な距離を、
正常に正す方法を4つ紹介します。

 

 

飲み会後に彼女を迎えに行く約束をする

 

迎えに行くことで最悪のケースを避けることが出来る

 

彼女が大好きなほど、
彼女が飲み会で他の男と関係を持ってしまう不安が大きくなりますよね。

 

 

そんな最悪な状況を回避するために、
飲み会後に迎えに行く約束をしておくだけで、
気持ちは楽になります。

 

 

もし彼女を迎えに行くことを
束縛しているように感じてしまうなら、
押し付けでなく、彼女を心配する気持ちを押し出して聞いてみましょう。

 

 

例えば、
「飲み会終わる時間が遅くて心配だから迎えに行くよ?
そうすれば抜け出す理由もできるから、周りも納得してくれると思うけどどうかな?」
といった感じです。

 

 

もし断られたときは、
下記の3つの方法で気持ちをコントロールしてみてくださいね。

 

 

自分の楽しみを作る

 

好きなことに没頭することで彼女のことを考えすぎずに済む

 

 

あなたに趣味や定期的にする好きなことがあれば、
その趣味や好きなことを大事にしてください。

 

 

趣味の時間に没頭しているときは、
彼女のことが頭から離れている状態です。

 

 

普段から趣味に没頭する状態を繰り返せば、
自然と彼女のことで不安に感じない時間に慣れてくるので、
彼女が飲み会に参加するときに趣味をすれば、
嫉妬心をコントロールしやすくなります。

 

 

また、あなた自身も趣味や好きなことをすれば、
自分に自信を持てるようになるので、
彼女へ依存しにくくなります。

 

 

もし趣味も好きなこともない場合は、
毎日「気になったこと」をやってみて下さい。

 

 

「気になること」をするだけでも、
好奇心が満たされて幸福感を感じるし、
気になることをやっていくうちに自然と好きなことが見つかるはずです。

 

 

彼女想いの良い彼氏と気づく

 

自分は彼女想いの彼氏と思い出すだけで心が軽くなる

 

 

あなたが不安になる理由として、
他の男と関係を持ってしまうことだと思います。

 

 

不安な気持ちを考え続ければ、
どんどんネガティブな気持ちが強くなり、
余計に彼女を信じれなくなります。

 

 

だから、あなたは、
「自分は彼女を幸せにしている」
という事実を思い出してください。

 

 

例えば

  • 誕生日を盛大に祝った
  • 日々、彼女が喜ぶことを考えている
  • 彼女が忙しい時は生活をサポートしている
  • 彼女も一緒にいる時は自然体で入れる関係を築けている

など、あなたが彼女を幸せにしている事実は必ずあります。

 

 

彼女を幸せにしている事実に気づければ、
「こんなに大切にする彼氏は他にいないから、彼女は何もなく飲み会から帰ってくるな」
と思えるはずです。

 

 

そうするだけで少なくとも、
心は軽くなります。

 

 

小手先のテクニックですが、
少なくとも、ずっと飲み会に対する嫌なことを考えているよりも、
かなり気持ちは軽くなります。

 

 

彼女は所詮他人なのだと思う

 

強引に彼女と心理的な距離感を開くことも効果あり。ただし、注意が必要。

 

 

冷静に考えれば、例え彼女であっても、
彼女自身の責任なら、何をしようが彼女自身の勝手であって、
彼氏が口出しする筋合いはないですよね。

 

 

だから、いっそのこと、
「嫉妬することや彼女を不安に思うのなんてバカらしい、もう辞めた」
と思ってみてください。

 

 

こう思うだけで、
少しずつ飲み会に行く彼女に嫉妬する気持ちを感じにくくなります。

 

 

ただし、彼女との連絡など、
他のことまで気にしなくなってしまい、
彼女に冷めたように感じられることもあります。

 

 

なので、飲み会以外の時は、
普段から愛情を示すことが大切
です。

 

 

もし、彼女が好き過ぎて
趣味に没頭することも、
嫉妬がバカらしいと思うことも出来ない場合は、
自己肯定感をあげることで、心に余裕が生まれます。

 

 

自己肯定感をあげて、余裕をもって彼女と付き合えるようになりたい方は、
こちらの自己肯定感向上トレーニングを試してみてくださいね。

 

 

彼女を飲み会に参加させないことは出来ない

 

彼女を飲み会に参加させないことは出来ない

嫉妬心から彼女を飲み会に参加させたくないという想いが出ることもありますよね。

 

 

しかし、残念ながら、
彼女の意思を変えさせて、
飲み会に行かないようにすることは、基本的に出来ません。

 

 

その理由を女性心理も合わせて紹介します。

 

  

良くも悪くも周りを気にする彼女は飲み会に参加してしまう

 

多くの男性は、彼女の前でカッコよければ満足できるが
多くの女性は、たとえ彼氏とのデート中でも、彼氏以外にも周りにいるすべての人の目線を気にする

 

 

彼女にとっては、
会社や所属する組織の飲み会は周りの目を気にして断れず
合コンのような異性が参加する飲み会は、
「周りにチヤホヤされ自分」を確認できるので、気持ちが満たされ参加したくなります。

 

 

なので、飲み会に参加する女性の心理は、
断りたくても断れない場合や、
飲み会で周りの男に言い寄られたりするのが嫌じゃない、むしろ嬉しい場合です。

 

 

だからこそ、
彼女に飲み会を辞退させることは、
基本的にはできません。

 

  

彼女が自ら変わった時だけ飲み会に参加しなくなる

 

基本的に彼女に飲み会を辞退してもらうことはできませんが、
彼女自身が変わった時なら、
彼女も飲み会に行かなくなることもあります。

 

 

例えば、

  • 普段は怒らない彼氏に怒られ彼氏の気持ちに気づいたとき
  • あなたの優先順位が上がったとき(惚れ込んだとき)

などです。

 

 

ただし、これも彼女の性格にもよるので、
意図的に彼女を変えることは、
やはりできません。

 

 

つまり、
「飲み会へ行く彼女への嫉妬心を制御する方法」
で紹介したように、
あなた自身が自分を制御する方が、
よっぽど簡単です。

 

 

まとめ

 

飲み会へ行く彼女に対する嫉妬心への対処法を紹介しましたが、
もしこの先も嫉妬心が出てしまっても、
あなた自身を責める必要はありません。

 

 

あなたが自分を責めなくなり、
相手を思いやれる彼氏だと思い出すだけでも、
自信が持てるので、嫉妬心をコントロールしやすくなります。

 

 

そうやって少しずつ人として成長していけば、
彼女もあなたの大切さを本当の意味で分かる日が来るはずです。

 

参考

アルバート・エリス、現実は厳しい。でも幸せにはなれる Kindle版、文響社、2018/8/31

貝谷 久宣、こころのクスリBOOKS よくわかる心のセルフケア ストレス・不安・うつに負けない Kindle版、主婦の友社、2019/3/28

フィリップ・マグロー、史上最強の人生戦略マニュアル、きこ書房、2008/9/27

タイトルとURLをコピーしました