本ページにはプロモーションが含まれます。(PRに関する当サイトの方針

彼女がすぐ不機嫌になる理由と4つの対応方法

彼女がすぐ不機嫌になる理由と4つの対応方法 彼女を知る
  • 彼女が好きだから不機嫌でも我慢してあげたいけど、自分がまいってしまいそう
  • 彼女がいつ不機嫌になるかを考えるとビクビクしてしまう
  • 彼女が不機嫌なときに、どうしてあげればよいか分からない

 

こんな悩みを抱えている方のために、彼女が不機嫌なときの対応方法を紹介します。

 

 

僕も彼女と同棲を始めてから2年以上経ちますが、これまで何度も彼女が不機嫌になることがありました。

原因は僕だったり、彼女の仕事だったりと様々ですが、彼女が不機嫌になるたびに一緒にいるのが苦しくなり、なんとかしてあげたいけど何もできず、僕までイライラしていました。

また、彼女が不機嫌な日が続くと、仕事からの帰りにはいつも、「今日も彼女は不機嫌かな・・・」と考え、気持ちがドンヨリしていました。

しかし、彼女が不機嫌になる理由を知り、対応方法を知ったことで、彼女が機嫌を悪くしても、心に余裕をもって対応できるようになりました。

 

 

あなたも彼女が不機嫌になる理由と対応方法を知るだけで、大好きな彼女を支えることが出来るはずです。

 

 

この記事では、

  • 彼女が頻繁に機嫌を悪くする理由
  • 彼女が不機嫌なときの対応方法
  • 彼女を不機嫌になりにくくする方法

を紹介します。

 

 

僕の体験談もあるので参考にしてみてくださいね。

 

 

彼女が「よく」不機嫌になる理由

彼女が「よく」不機嫌になる理由

 

なんで彼女はすぐに不機嫌になるの?
 

 

あなたもそんな疑問を感じたことがあると思います。

 

 

そこで、この記事の最初に彼女がすぐに不機嫌になる理由を4つ紹介します。

 

 

体調が良くない

 

女性の場合、ホルモンバランスの関係で、1ヶ月のうち、本当に体調が良いのは1週間しかなく、生理の前後を合わせて3週間は体調に違和感を感じているんです。

 

 

そのせいもあり、本当は自分の感情をコントロールしたいのに上手くいかず、少しの嫌なことですぐに不機嫌になってしまいます。

 

 

このようなホルモンバランスの影響は、男性には理解できない苦しさですよね。

 

 

ですが、基本的に彼女は体調がすぐれない時が多いんだな、と知るだけでも、彼女の不機嫌な態度に大きな心で対応しようと思えるはずです。

 

 

女性の方が男性より感情が刺激されやすい

 

男性と女性では、脳の働きが異なる傾向があります。

 

 

心理学者で立正大学名誉教授の齊藤勇氏が監修した書籍「女がわかる心理学」によると、男性は感情に関わる領域が右脳のみなのに対して、女性は右脳と左脳の両方に感情に関わる領域があるそうです。

 

 

そのため、女性の方が感情に刺激されやすく、ちょっとしたことでもすぐに不機嫌になる傾向があります。

 


面白いほどよくわかる!「女」がわかる心理学 [女子力アップシリーズ]

※PR

 

彼氏に依存している

 

意外に思われるかもしれませんが、彼女があなたに依存していることが原因で不機嫌になることがあります。

 

 

その理由を、心理学の専門家で日本精神衛生学会理事の加藤諦三氏が著書「不機嫌になる心理」の中で解説しています。

 

 

その内容をカンタンにまとめると次のようになります。

 

彼女があなたに依存する状態を言い換えれば、彼女はあなたに「服従」している状態と考えることができます。

服従とは、つまりあなたに支配されているということです。

人は支配されると、相手に敵意が生まれます。

なので彼女は、気づいていないけれど、あなたに敵意を持っています。

しかし、彼女は、敵意を依存しているあなたにぶつけてしまえば関係が終わってしまうという不安があるので、敵意を表現することが出来ません。

その結果、行き場を失った敵意が不機嫌という態度に現われます。

 

 

もう少しイメージしやすいように、実際の例で解説しますね。

 

例えば、彼女が、ちょっとした口論で不機嫌になり黙ってしまうことってありますよね。

その時、彼女はあなたへの怒りを表現したいけど、あなたとの関係が終わってしまう不安があるから、上手く伝えることが出来ず、不機嫌になり黙り込んでしまうんです。

 

 

もし彼女があなたに依存していなければ、口論にならないし、仮に口論をして一時的に不機嫌になっても、解決方法を探すように行動できるはずです。

 

 

実際、彼女は学校や職場など、あなた以外の環境だと、友人や同僚といざこざがあっても、彼女なりに考えて対処していませんか?

 

 

それは、友人や同僚に依存していないからと考えることが出来ます。

 

 

まとめると、彼氏への依存が根底にあるため、彼氏に対して不機嫌になってしまうことがあります。

 

※PR

 

彼女が自分自身を嫌っている

 

もし彼女が自分を卑下することがある場合は、自分自身を嫌っていることが不機嫌の原因かもしれません。

 

 

なぜなら、自分を嫌っている人は、親しくなった人を嫌ってしまう事があるからです。

 

 

これも、先ほど紹介した加藤氏の著書で解説されている不機嫌の原因の1つです。

 

 

なぜ、自分を嫌っている人は、親しくなった人を嫌ってしまうのかと言うと、人には周りの人やモノ、集団を同一化する性質があるからです。

 

 

同一化とは、何かを自分の一部と思うことです。
例えば、多くの人が、大切なものを失うと「心に穴がぽっかり開いた感覚になる」と言いますよね。
つまり、大切なものが心理的に自分の一部になっていたということです。

 

 

人には同一化の性質があるため、彼女が自分自身を嫌っていると、彼氏も自分の一部と思うようになり、彼氏に嫌な自分を投影して不機嫌になってしまいます。

 

 

もし彼女があなただけでなく、友達や家族など、様々な場面で不機嫌になるときは、自分を嫌ったり憎んでいることが不機嫌になる原因かもしれません。

 

 

彼女が不機嫌になったときの対応方法

 

彼女が不機嫌になったときの対処法

彼女が不機嫌になると、一緒にいて居心地が悪いし、できれば彼女が落ち着くまで、その場から逃げ出したくなる時もありますよね。

 

 

けれど、正しい対処法を知っていれば、無理せず彼女の不機嫌に対応できるようになるはずです。

 

 

不機嫌な彼女の対応方法を理解するために、まずは本質をご紹介します。

 

 

不機嫌な彼女のためにあなたがすべきことは、彼女に自律をうながすことです。

 

 

なぜなら、心理学の専門家の加藤氏によると、自律することが不機嫌の対処法だからです。

 

 

自律とは、自分を制御することを意味し、言い換えれば「自信を持つこと」とも言えます。

 

 

つまり、彼女に自信を持ってもらい、本来の自分をコントロールする力を取り戻してもらえば良いんです。

 

 

彼女に自信を持ってもらう方法は、過去の記事で紹介しましたが3つのポイントがあります。

 

  • 自分に能力があると思えること
  • 心や体をコントロールできること
  • 愛されている・必要とされていることが実感できること

「自信がない彼女」を変えるために彼氏ができる3つのことより)

 

 

この中で、彼女が不機嫌なときに、彼女に自信を持ってもらうためにオススメなのが、彼女が「愛されている、必要とされている」と思ってもらうことです。

 

 

以上を踏まえて、彼女が不機嫌になったときの対処法を4つ紹介します。

 

 

この4つの方法を知っていれば、彼女の不機嫌の理由が何であれ、対応できるはずです。

 

 

スキンシップを取る

 

彼女が不機嫌なとき、もっともカンタンに出来るのがスキンシップを取ることです。

 

 

スキンシップを取ると、脳内でオキシトシンという脳内ホルモンが増えます。

 

 

オキシトシンは、愛情ホルモンと言われることもあり、分泌量が増えることで愛を感じることが出来ます。

 

 

例えば、手を握ったりするだけでも、オキシトシンは増えます。

 

 

僕も彼女が仕事で嫌なことがあった時は、ハグをするようにしています。

 

 

そうすることで、以前より彼女が不機嫌になる時間が短くなったように感じています。

 

 

もし手をつないでみて、嫌がられるようなら、スキンシップはやめて他の方法を試してみて下さいね。

 

 

彼女に気持ちを聞く

 

「もし話す気になれたらでいいんだけど、今どんな気持ちなのか聴かせてもらってもいいかな?」

 

 

彼女が不機嫌なときにオススメの対応方法の1つに、話を聞くことがあります。

 

 

しかし、いざ彼女に話を聞こうとしても、どうすれば良いか分からない場合があると思います。

 

 

そんな時に、使えるのがこの質問です。

 

 

この質問なら、彼女に無理強いすることなく、話を聞くことができます。

 

 

さらに、彼女に、「不機嫌な私を気にかけてくれている」と思ってもらえれば、彼女の自信にも繋がります。

 

 

しかも、この質問なら、LINEでも使えます。

 

 

もし彼女が話し始めてくれたら、次のことを意識して聞いてあげてくださいね。

 

  • 彼女をありのまま受け入れる
  • 彼女の気持ちに共感する
  • 無条件で彼女の意見をすべて認める

 

 

多くの場合、彼女は話を聞いてもらえるだけで気持ちが落ち着きます。

 

 

彼女のために出来ることを聞く

 

「なにか僕に力になれることはあるかな?」

 

 

この質問も先ほどの質問と同様に、彼女に不機嫌を直してもらいたいときにオススメです。

 

 

なぜなら、この質問も、先ほどの質問も、彼女目線で彼女を想った質問だからです。

 

 

多くのカップルは、相手が不機嫌になると、「なんでそんなに機嫌が悪いんだよ」と自分目線になり相手を責めてしまいます。

 

 

それが普通だからこそ、彼女も不機嫌な時は非難されることを予測しています。

 

 

しかし、そんな彼女の予想を裏切り、あなたが彼女の立場になった質問をするからこそ、彼女は「自分を気にかけてくれる人がいる」と分かるんです。

 

 

その結果、彼女の自信につながるので、彼女は不機嫌を制御しやすくなります。

 

 

僕も今では、彼女が不機嫌でも冷静に対応できるようになりましたが、最初は感情的になってしまうこともありました。

けれど、継続していくうちに、自然と彼女を想った行動や言葉をかけることができるようになりました。

 

 

あなたも最初は感情的になってしまうかもしれませんが、繰り返していくうちに自然とできるようになると思うので、長い目でみて続けてみてくださいね。

 

 

あえて放置する

 

ここで言う「放置」とは、彼女を放っておいて遊びに行くことではありません。

 

 

不機嫌な彼女をありのまま受け入れることです。

 

 

具体的に言うと、彼女が不機嫌という事実だけ認め、そこから生まれる感情を深堀りしないということです。

 

 

例えば、不機嫌な彼女を見て、

  • また不機嫌だよ・・・嫌だな・・・
  • 早く機嫌なおしてくれよ・・・
  • はぁ~空気が重い・・・
  • これ以上彼女の不機嫌を気にしないようにしよう

と思うことがあっても、それを深堀りせず、頭の中で端っこによけておきます。

 

 

そうすることで、あなたは彼女の不機嫌に悩まなくなり、彼女も心置きなく素直に不機嫌でいることができます。

 

 

すると彼女は、あなたと一緒ならありのままの自分でいられることに気づき、彼女はあなたに大事にされていると思います。

 

 

その結果、彼女はあなたの愛を感じれるので、自信に繋がります。

 

 

あなたも彼女が不機嫌な時ほど、彼女を包み込むような態度・雰囲気でいてみて下さいね。

 

 

そうすれば、何もしなくても(放置しているだけで)自然と彼女が落ち着いてくれることもあります。

 

 

ただし、最初は大きな心でいることは難しいかもしれません。

 

 

ですが、日頃の彼女への感謝を思い出すと、意外と大きな心で彼女を受け止めることが出来ると思うので、無理せず継続して頂ければと思います。

 

 

もしここでご紹介した対処法以外にも、不機嫌な彼女への心理学に基づいた方法を知りたい時は、無料で試すことができ、あなたの状況に合わせて彼女の気持ちを教えてくれるだけでなく、最短で当日に不機嫌な彼女の機嫌を直す可能性がある方法があります。

 

 
それは、多くの方が検討すらしない方法ですが、
恋の悩み相談で試した方の多くが想像以上の効果を感じ気持ちがスッキリしています。

 

 

それが心理学を組み合わせた電話占いです。

 

引用:電話占いカリス公式サイト

 

無料で試すことができ、425件(記事公開時)すべての口コミの満足度が100%で、電話するだけで心理学に基づいた不機嫌な彼女への具体的な対策を今日からとれるので、こちらから詳細を確認して検討してみてくださいね。

 

 

彼女が不機嫌にならなくなる方法

彼女が不機嫌にならなくなる方法

 

出来ることなら、彼女が不機嫌にならないほうが良いですよね。

 

 

ここでは、彼女が不機嫌になりにくくなる方法を紹介します。

 

 

僕は、ここで紹介する方法を使ったことで、彼女が不機嫌になることが減りました。

また、彼女と喧嘩したり、気持ちのすれ違いなども、ほとんど無くなりました。

 

 

あなたも、継続することで、効果を確認できると思うので、気になる方法だけでも試してみてくださいね。

 

 

自信をもってもらう

 

「彼女が不機嫌になったときの対応方法」でも紹介しましたが、彼女に自信を持ってもらうことが不機嫌になりにくくする方法の1つです。

 

 

あなたも経験的に、自信がある人は、あまり不機嫌にならないことをご存知だと思います。

 

 

自信がつくと不機嫌になりにくくなる理由として考えられるのは、出来事に対する考え方が変わるからです。

 

 

アメリカの心理療法家のアルバート・エリス氏によると、ある出来事が起きたとき、その出来事をどう考えるかによって、感情が決まると言われています。

 

 

例えば、食事中にコップを倒して飲み物がこぼれるという出来事が起きたとき、「最悪だ・・・」と考えると、イライラするという感情になりますよね。

しかし、飲み物がこぼれても、「ごはんと混ざらなかったから、まだごはんは美味しく食べれる!」と考えれば、落ち着いた感情でこぼれた飲み物を処理できます。

 

 

このように、同じ出来事でも、考え方が変われば、感情も変わってきます。

 

 

彼女が自信を持てるようになれば、必然的に考えが変わるので、不機嫌になりにくくなると考えられます。

 

 

彼女に自信を持ってもらうために普段からあなたが出来ることは、以前に別の記事で紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

「自信がない彼女」を変えるために彼氏ができる3つのこと

 

 

ありのままの彼女を受け入れる

 

当記事でもときどき登場する「ありのままの彼女を受け入れる」というフレーズですが、カップルや夫婦関係を良く保つときに、絶対に欠かすことが出来ないと、個人的に思っています。

 

 

なぜなら、人の性質として、「自分を理解して欲しい」という承認欲求があるからです。

 

 

僕の体験談ですが、以前は自分の思い通りに彼女が行動しないと、つい文句を言ったり、彼女を否定してしまうことがありました。

その結果、喧嘩をしたり、お互いに不機嫌になったり、長いときは1か月以上険悪なムードが続いたこともありました。

しかし、いつからか彼女を否定するのをやめ、彼女をありのまま受け入れることにしました。

すると、彼女のことで悩むことが無くなり、仮に感情的になっても、すぐに冷静になることができるようになり、喧嘩もなくなりました。

このように、彼女をありのまま受け入れるようにしたら、彼女も心の中で不機嫌を制御してくれるようになりました。

つい最近では、彼女が僕にこんな事を言ってくれました。

「前はよく怒っていたのに、この頃はイライラしないでいてくれるから、私もイライラしないようにしているんだ」

 

 

僕の体験談のように、彼女をありのまま受け入れることで、彼女に安心してもらえれば、彼女は不機嫌になる必要がなくなります。

 

 

その結果、不機嫌が減る事につながります。

 

 

彼女を受け入れる方法については、別の記事で詳しく紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

彼女を受け入れることで「喧嘩」も「悩み」もなくなる理由と方法

 

 

話の聞き方を変える

 

あなたも彼女と話をしていたら、急に彼女が不機嫌になったという経験はありませんか?

 

 

あなたが男友達と話すような感覚で彼女と話すと、彼女の「不機嫌スイッチ」を入れてしまうことになります。

 

 

なぜなら、この記事の最初にも紹介しましたが、彼女は、感情を刺激されやすいので、男友達が気にならないことも、気になってしまうからです。

 

 

また、もしあなたに依存している場合、あなたに言われて怒りを感じたことを上手く表現できないため不機嫌になることもあります。

 

 

ここから分かるのは、彼女の不機嫌の地雷を踏まないためにも、会話のテクニックは重要ということです。

 

 

しかも、人は話を聞いてもらいたい(承認)欲求があるので、話の聴き方は特に重要になります。

 

 

数ある会話のテクニックの中でも、彼女の話を聞くときにオススメな方法は、AHの聴き方です。

 

 

この方法は、心理カウンセラーが使う方法で、聴く側も話す側も癒される方法です。

 

 

AHの聴き方では、彼女の話を聞くときに次の3つのことを意識します。

 

  • 無条件に彼女を肯定する
  • いま話してくれている目の前の彼女の「存在」に集中する
  • 自分の思考(雑念)が浮かんだら頭の中で脇(わき)に置く

 

これだけで、あなたは無理なく彼女の話を聞くことができ、彼女も欲求が満たされるので、不機嫌になる余地がありません。

 

 

AHの聴き方は、彼女だけでなく、日常の様々な場面での会話に応用できるので、会話が苦手な方は、別で詳しく紹介している記事を読んで頂ければ、参考になると思います。

彼女の話を聞くのが疲れたなら、彼女とあなたを「同時に癒す聴き方」を!

 

 

まとめ

 

彼女が不機嫌になってしまう理由と対処法を知り、少しは気持ちが軽くなりましたか?

 

 

最初は上手くできなかったり、あなたまで不機嫌になってしまうことがあるかもしれません。

 

 

しかし、優しいあなたなら、継続することで彼女の不機嫌にも冷静に対応できるようになるはずです。

 

   

そして、彼女との信頼をさらに強くし、2人のより良い関係を築いていただければと思います。

 

 

参考

齊藤勇、面白いほどよくわかる!「女」がわかる心理学 [女子力アップシリーズ]、西東社、2014/1/10

加藤 諦三、「不機嫌」になる心理(愛蔵版) Kindle版、PHP研究所、2007/5/22

大森篤志、オトナ女子のためのさみしさくんのトリセツ kindle版、飛鳥新社、2018/3/29

アルバート・エリス、現実は厳しい。でも幸せにはなれる Kindle版、文響社、2018/8/31

細川 貂々 (著)、水島 広子 (著)、やっぱり、それでいい。: 人の話を聞くストレスが自分の癒しに変わる方法、創元社、2018/11/8

タイトルとURLをコピーしました